フコイダンの効果

昨今研究が盛んに行われ、様々な効果をもたらす事が報告されているフコダインは、海藻に多く含まれ、サプリメントなどに活用されています。ここでは、フコダインの効果について、ご説明します。

まず、免疫力の向上です。フコイダンには、体内にウイルスや病原体が侵入した場合や、異常な細胞が発生した場合にそれらを攻撃するNK細胞や死んだ細胞や変性物質、細菌などを捕食して消化させるマクロファージと言った免疫細胞を、活性化させる作用があると確認されています。また、フコダインは食物繊維である事から、免疫機能に大きく関わる腸の状態を整える作用がある事も、確認されています。次に、胃を保護してくれます。近年の研究により、胃潰瘍や癌、十二指腸潰瘍の原因となるピロリ菌を除菌できるという報告がなされています。フコイダンの硫酸基が胃の中でピロリ菌を吸い付け、そのまま腸へと押し流してくれる為、ピロリ菌が除去されるのです。また、抗アレルギー効果もあると言われています。フコイダンが免疫機能を整え、アレルギー反応を抑えてくれるのです。更に、肝臓細胞の再生や傷ついた肝臓細胞の修復など、肝機能向上の効果があるとされています。

このように、フコイダンには様々な健康効果が期待できます。健康維持のために、積極的に摂取する事をお勧めします。

 

効率良い摂取方法

フコイダンは、海藻類に多く含有されていますが、必要量を摂取しようとすると、バケツ何杯分も海藻類を摂取しなければならず、非常に困難です。そこでここでは、効率よく必要量を摂取するには、どうすれば良いのかをご説明します。

近年では、フコイダンのドリンクやサプリメントが多く販売されており、少量で効率的かつ理想的に摂取できると注目されています。自分の体調やライフスタイルに合わせて、毎日定期的に定期量を服用する事が基本です。フコイダンの摂取量は商品によって異なり、厳格な飲み方というのはありませんが、効率良く体内に取り入れる為には、空腹時に摂取すると身体に吸収されやすく、より多くフコダインを体内に取り入れられると言われています。ですから、吸収率が最も良い起床時に摂取する事をお勧めします。また、就寝中は消火器系が活発になる為、就寝前に摂取するのも良いでしょう。更に、柑橘系に含まれるクエン酸や、黒酢に含まれる酢酸はフコイダンの繊維構造をほぐす作用があるので、これらと一緒に摂取する事で、より効率的にフコイダンを取り入れる事が出来ます。

フコイダンをより多く、効率的に摂取できるサプリメントやドリンクを活用し、健康維持に努めてみてはいかがでしょうか。

参考・・・フコイダンの健康食品【ヴェントゥーノ】

Pocket